2008年9月30日

店休日のお知らせ

お盆明けにオープンしてから早くも1月以上がたちました。なんだかもっと昔からあるようだと知人に言われたのが印象に残ってます。明日より東京出張のため店休日といたします。

店休日:10月1日(水)、2日(木)、3日(金)、4日(土)の4日間です。
開店日:10月5日(日)

ご迷惑おかけしますがどうぞ宜しくお願いします。
佐世保の焼き鳥店「鳥じゅん」のjuneさんから開店祝いにいただいた焼酎が最近のキラー「黒瀬安光」。冷蔵庫できりっと冷やして生地で。うまか〜。いつもありがとうございます。

Go Fujito

2008年9月26日

Houyhnhnm 2008.09.24

Houyhnhnm 2008.09.24号にてFUJITOの"Wool Vest"が掲載されてます。Directors店頭でも配布中(free!)です。(hynm's田村君サンキュ。UAプレス米倉さんありがとうございます。)

特集はアウトドアで内容もかなりピンポイントで僕のハートをつかんでおります。あ〜〜〜〜山行きたかぁ。毛針ほおって、キャンプでファイヤーしてワイン飲んで、星見ながら自分の小ささ再確認して寝て、起きてビール飲んで風呂入って...

来週大きな仕事の山場がありましてそれに向けて突っ走っております。

Go Fujito

2008年9月25日

MASH SF AUSTIN WITH LANCE ARMSTRONG

これはちょっと驚きです。



ハンドルの形状がヤバい。さっそく真似する所存です。

Go Fujito

2008年9月24日

FUJITO WF1-P01 Acer Denim Jeans

デニムの山です。やっとサイズがそろった定番のデニムジーンズ"Acer"がお店の壁を埋め尽くしそう。(サイズ切れで待っていただいた方やっと到着しました。)もうかれこれ最初に発売してから6年目の超ロングセラーアイテムです。今回から立ち上げ当初やってた腰の内側に"FUJITO"のシルクプリントを復活してます。


画像は藤戸本人が3年ガシガシはいて、その後2年ローテーションした5年モノのうちの定番です。

name : Acer
number : WF1-P01
quality : 100% cotton
size : 30, 32, 34, 36, 38 (inch)
price : 24,150 yen (in tax)

Go Fujito

2008年9月23日

NB1300CL

雨でも雪でもpistで通勤していた僕は先日もUSNAVYのレザーオックスフォード(ドレスシューズ風)にも豪快にトゥークリップ差し込んでガシガシこいできました。そんなくたっとした感じが好きなんですがこの靴はさすがにさせません。


そうラルフローレンも愛してやまなかったnewbalance の名作"1300"です。これは復刻の復刻の何度目か分かりませんが、いわゆる現行ってやつ。最近特にはいてたPUMAのplatinumラインのスニーカーがついに引退したので新たにスタメン入りです。それこそ、576のブラウンレザー以来のNBです。履き心地は言わずもがな、何といってもこの品のいい顔つきでいちころです。いつかは1300と思ってはや10年位たったでしょうか?ついに自分の最近の枯れ具合を今一度確認して購入いたしました。
うちのスラックスデニムを最近ヘビーではいてまして、これに合わせると絶品です。
そう最近ちょいベーシックなランニングが気分だったりもします。

「全然早くない、もっと早く履いとくべきだった...」

Go Fujito

2008年9月19日

FUJITO M51 Parka

生粋のミラノ人"roberto"aka ロビーが久しぶりに来店。すっかり坊主になっていい感じです。やっぱ顔濃いよね、君。どこのイタ飯がうまいとかそうでもないとか、良い情報ありがとう!彼らイタリア人からすると日本のリストランテ、トラットリアなどの名前分けは結構変なときもあるそうです。相変わらず低姿勢なロビー、年下には見えないぞ!

今シーズンのモデルカットでも手伝ってもらってます。そうそうこのモッズコートが本日入荷しました。その他FUJITO取扱店舗でも週末には並ぶんではないでしょうか?かなり良い仕上がりで僕も1着いきます。もちろんサイズはSです。そう僕が作っているんでFUJITOのサイズは僕でSサイズということになってます。ちなみに166cm,56kgです。参考にしてください。

brand : FUJITO
name : M51 Parka
color : Navy
size : S, M, L
prise : 50,400 yen (in tax)


2008年9月18日

旧友

現在33歳の僕は、佐世保の高校を卒業して福岡に出てきてから14年目になる。ふとお店のドア越しに見覚えのある顔が....「ウォッ!なんしよっと!?」「ここかな〜と思って来てみた」高校1年の頃の同級である。「覚えとらんかと思った」「いやいやすぐわかるし」と久しぶりの再会に驚きと喜びでふわっとしながら当たり前の質問「なんでココが分かったとや?」「ブログ見よるけん」ほぉ〜、そういうこともあるのかと感謝し、14年の歳月を埋めながら話していると、彼は久留米大学へ進学して去年まで取り扱っていただいていたshop"Sunlight"(FUJITO立ち上げのときから扱っていただいていたお店です。現在はBarとして営業されてます)さんへ通っていたと。福岡に来てからも西区"spares"さんとかでちょくちょく見てたと。しかも今日はいているジーンズはFUJITOの定番"Acer"って、お前話が出来過ぎとらんや?既にFUJITO立ち上げの6年前からの顧客だった....強烈である。これまでも結構FUJITOを愛用してきたと。まさかこんな再会があるなんて。いく先々のお店で「FUJITOの藤戸は同級です」とかなんで言わんやったとや?「いや覚えとらんかもしれんと思って」ってそんな謙虚すぎる。イヤー恐れ入りました。何と言うか洋服作り屋冥利に尽きます。だってオイやったら最初に言うもん、「知っとうですよ、こいつ。こがん感じやったですもんね」とか絶対言うし。何やお前かっこ良すぎるぞ!

「剛君がお店出さんやったら会えんかったかもね」とか言われてマジ泣きそうになるし。くそッ。

ありがとう、またよってくれ。いつでもおるけん。

2008年9月17日

Don Letts "Land of the Rising Dub Tour'08"

Red I Crewの松尾さんが来店。忙しいところ、わざわざフライヤーを届けにやってきていただいた。なんと今回は"DonLetts"を迎えての福岡での熱い夜。かなり楽しみです。しかもLiveはBar Blanceの内山さんのバンド"cut"も出演とかで大変楽しみです。こんなイベントが福岡で見れるなんて...結構興奮してます。

Don Lettsと言えば僕はSlits 辺りの音が大好物。その辺の音源まわしてくれんかな〜。(聞いたこともないDUBバージョンとか)

Don Letts "Land fo the Rising Dub Tour '08"
RED I SOUND SYSTEM
2008.10.04 sat
@Decadant Deluxe
gate ¥2,500+1drink order
open 22:00~

Go Fujito

2008年9月15日

Futsal

昨日の夜は久しぶりのフットサル。夜22時から24時までという超ナイトゲーム。ショップのオープン準備もあったのでなかなか行けてなかったんですがこの時間ならお店終わってから間に合います。(宮崎また呼んでくれ!)仲間に呼んでもらって馳せ参じたんですが全然動けず、寂しいもんでした。あげくに途中で年中死んでいる爪(右親指)が新たに再死亡。結構痛いんですね...まあこんなもんかと思いながらも納得がいかないのでちょいと続けて行きそうな気配です。でもビール飲みながら家まで帰っていると何とも言えない疲労感と、心地よさが同居してきてこれはこれでやっぱり良いな。何でもそうなんですがちょっと本気になるとギアが気になってしょうがない。早速シューズを新調しようかとか思っております。候補は、MizunoかAsics。ジャパンブランドでいくのが気分です。ヒールカウンターが低いことと、デザインが落ち着いていること。この2点です。

Go Fujito

2008年9月13日

Directorsより

日頃よりFUJITO取扱店舗としてお世話になっている筑後の于卯さんがお店に来てくれました。
お店のこと、什器のこと、ブランドについて、今後の予定など短い時間でしたがしっかりとお話しすることが出来とても有意義な時間でした。
FUJITOのWork ShirtsにDenim Slacksを合わせる三十男くん。盂卯筑後店で会えるそうです。
今後とも宜しくお願いします。

Go Fujito


2008年9月12日

FREE BURMA いとうせいこう + DJ BAKU

いとうせいこう+DJ BAKU のFREE BURMA 12inchをundercover福岡店にてget.

この音源聞くと奮い立ちますよ、がっちり。いとうせいこうの詩が力強くてしっかり響きます。





Go Fujito

2008年9月11日

シャツを着たいですね〜

本日デニムスラックスの新色Blackが入荷。検品して出荷とバタバタしながらふと思ったんです。今の季節からすると一番使えるのはやはりシャツなんじゃないかと。最近シャツは一枚で着るものだということに気づいてしまい。肌着感覚でシャツを愛用してます。となると店内もこんな感じで秋の立ち上がりは軽やかに行きたいもんです。


ブラックシャンブレーを毎日着てるんですが、洗濯が間に合いません。

Go Fujito

2008年9月10日

FUJITO Trench coat


今ひとつ秋らしくない気候です。自転車で通勤中はTシャツで汗だくになります。んでお店で長袖に着替えて終わってから帰りは長袖でちょうどいいです。こんな年は急に寒くなる気がしますね。すると欲しい服を買いそびれているパターンが多い。先日こちらで紹介したFUJITOのWool VestはすでにDirectorsでもほぼ在庫が無くなりつつあります。気づいたら自分のサイズの在庫が危ういことになっていてびっくりしました。でも良いんです、皆さんが着てくれることが一番ですから。
先週からお店に並べていたんですが改めてFUJITOのTrench Coatです。洗いのかかったヘビーコットン地に裏地はウォッシャブルウール(Greenのチェック柄)と防寒性も申し分ありません。画像のようにルードに着てもらえると雰囲気でますね。

brand : FUJITO
name : Trench coat
size : XS,S,M,L
color : Beige
price : 48,300 yen (in tax)

Go Fujito

2008年9月9日

めで鯛!

佐世保からヨネちゃんが来店、自慢のタイを手に「めで鯛!」とオープンを祝ってくれました。でその鯛祭りの様子をどうぞ。

ヨネちゃんが既にきれいにおろしてくれとうし。
もはやうちのチビまな板にのりきらんサイズ!

なんとカルパッチョのソース付き!(仕込みはばっちりでしたよ)
まさに鯛づくしの夜。白ワインが進むとです。これでも食べきれず大事に冷凍庫に保管また次回楽しみます。
ヨネちゃんありがとう!!!おいしくいただきました。
うちの包丁がこんなに切れないのかと初めて実感。男やったら出刃使って魚ぐらいおろせんといかんですな。

Go Fujito

2008年9月8日

Directors TV 17/8/2008


オープン当日のレセプションの様子をまとめました。いろんな方に来ていただいた日がもうずっと昔のようです。

video

Go Fujito

FUJITO Painter Pants

先週の土曜日はcase-real 二俣と久しぶりのサシ呑み。といってもやつは車なので俺がチビチビと。お店はうちの目の前「たけはち」さんへ。入るとお隣さんも家族で呑みにきていて「おおっ、Gパン屋!ここに座れ!」とこんな感じ。終始オヤジさんたちのトークに引っ張られながらのほんわかな時間でした。料理はまたじっくり紹介します。白身魚の天ぷらがすばらしい。
本日新入荷です。

brand : FUJITO
name : Painter Pants
color : Blue (used加工)
size : 30, 32, 34, 36 (inch)
price : 24,150 yen (tax in)
細身のシルエットが上品な加工と相成って落ち着いた雰囲気。used加工は出来るだけフラットにメリハリをはっきりしないように丁寧にやっていただきました。
夕方 Yieldヨッシーが寄ってくれました。kidsが猛烈にかわいい!人生初スケボーを体験中。このあと後ろにステンと行ってみたり、なかなか良いですよ。


Go Fujito

2008年9月5日

月見ヶ岡食堂


東京から戻ってきたStussy Fukuokaの坂井(いつの間に坊主?)と飯。久しぶりに会って楽しいひととき。坂井が何やら企み中の内容を聞きながら、焼酎でつべこべと。
もう少し決定したらここで発表したいです。僕もこの企みに参加できれば良いですな。(頼むぞ坂井!)
で本日のキラー。白子の塩から?(大ちゃん特性)これが焼酎とフィットして美味すぎでした。


Go Fujito

2008年9月4日

Free & Easy 10月号

Free & Easy 10月号にDirectorsの記事(RUGGED MAN'S SHOP 2008 F/Wの10番目です)がのってます。結構大きく扱ってもらって嬉しい限りです。その他のショップがこれまたいいお店ばかりでテンションあがりますね。早速ですが雑誌の効果がちらほらと....やはり全国紙、侮れません。(植松君ありがとう!)気合い入れて接客していかないといけません!(もちろん優しくね)


それから久しぶりの物欲が...現在来春夏物サンプルアップで頭の中がとっ散らかってるんですが、そんなときにすっと入ってきました。TevaのTERRA FI 2というモデルです。懐かしいと思ったあなたはサーティーズですか?そうあの名作がちょいちょいアップデートしたみたいです。高校生の頃、詰襟学ランにTevaサン履いていって当時の彼女にドン引きしてもらったほろ苦い経験があります。ソールがかなりいい出来で、ホールド感がアップしてます。(これ履いてキャンプしてなんとか今年もう一度山に行ってロッド振りたいな〜。)薄くて細いサンダルばかりだった最近ですが来期はこんな少しだけファットなタイプも試してみよう。ということはあんなパンツもありか?とかアイディアも出てきたり。靴とパンツの関係は親密ですね。


2008年9月2日

Directors TV

video

昨日の夜、福田総理の辞任会見の映像を見てちょっと感じたことを書きます。
安倍総理と比較されるのはかわいそう、2世議員といっても次元が違う。あの淡々とした語り口でうまく事を運んでほしかった。残念なのはこんな状況で政権をひっくり返せない野党の力不足でしょう。軽率な女性議員が行くの戻るのとつべこべ言ってる。株価は総理辞任で少しだけ上げ予想とか。こんなにふがいない政党に国を任せても、揺るがない日本国はもしかしたら安定した国力をすでに持っているのかもしれません。(アルゼンチンならクーデターかますやろうな)
ちなみに福田総理の2007年自民党総選挙での基本理念は「希望と安心のくにづくり」。

昨日でレザーブルゾンの受注会を終了しました。来ていただいた皆さんどうもありがとうございました。今回も好評のうちに終えることが出来ました。納品まで少しお待ちください。